攻撃的な蜂だからプロに相談!スズメバチ駆除で安全な住まいへ

安全にスズメバチ駆除を行ないたい場合は駆除業者に相談

蜂はすべて駆除対象ではない!人間の生活に必要な蜂の存在

駆除の必要があるハチとそうでないハチ

一般的に蜂は人間にとって危険な生物として認知されていますが、一部の蜂は人の生活に利益を与えてくれます。そのため自宅などの場所で蜂が巣を作った場合は、蜂の種類を確認してから駆除するべきかどうかを判断しましょう。

益虫のミツバチと害虫のスズメバチ

スズメバチは攻撃性が高くて狂暴なため襲われる可能性が高く、自宅や庭などに巣ができた場合はスズメバチ駆除を実施しなければなりません。 しかしミツバチは蜂蜜を生成してくれるため、日常生活に支障が出ない場合は駆除しないでおくのがベストです。昔から益虫として利用されてきたミツバチは基本的に大人しい性格をしており、こちらから手を出さない限りは攻撃されることはありません。住宅や庭などの場所でミツバチの巣を発見した場合はうまく巣を活用し、日常生活を快適に過ごしていきましょう。

ミツバチを守る「ビーハイウェイ」プロジェクト

スズメバチのような人の生活を脅かすようなハチは、駆除するべきですが、ミツバチのように蜂蜜を作って重要な役割を果たしているハチもいます。そんなミツバチを守るためのプロジェクトをノルウェーが進めており、注目されています。

絶滅しそうなミツバチを保護する目的

ミツバチは花の蜜を集めることで蜂蜜を生成することが可能であり、海外でもこうしたミツバチの特徴はうまく活用されています。しかし最近では都心部に存在する植物の数が減少しており、ミツバチの数も徐々に少なくなってきました。こうしたミツバチの減少による悪影響を回避するには餌となる花を設置し、ミツバチが食料を確保しやすい環境を作る必要があります。ミツバチの数を増やしていくためにも、都心部ではビーハイウェイを積極的に取り入れていくようにしましょう。

TOPボタン